プログラム概要

2012年7月7日土曜日

時間内容場所
13:00~13:45参加登録hotel miura kaen
14:00~14:45ウェルカムドリンク太郎吉蔵
14:45~15:00参加者全員で会場設営太郎吉蔵
15:00~18:00太郎吉蔵デザイン会議第一部太郎吉蔵
19:00~21:00ウエルカムディナーパーティhotel miura kaen

2012年7月8日日曜日

時間内容場所
9:00~12:30周辺観光・ランチかぜのび 
13:00~16:00太郎吉蔵デザイン会議第二部太郎吉蔵
16:00~17:00フェアウエルパーティ太郎吉蔵
19:00~オプショナル懇親会市内レストラン

オプショナルツアー(2012年7月9日月曜日)

これまで、初回、第四回と開催しました周辺観光ツアー。
「楽しかったので、ぜひまた企画を!」とあたたかなメッセージを多数いただいておりました。

ただし、今年の開催日は7月9日(月)平日です。
仕事の為に、急ぎ帰られる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、第五回太郎吉蔵デザイン会議のオプショナルツアーは、少人数制です。
空知地方をよく知る地元のメンバーが、魅力溢れるとっておきのプランをたてました。
また、昨年の基調講演者、金道泰幸さんのホテル宿泊がついた函館行きのプランもあります。

このページ下部より、事前申込み制、早いもの勝ちです!
魅力溢れる空知の旅のプランの中から、
あなたの心をぐっと掴んで離さなかった1つを選んで、お申し込みください。
※ 各ツアーの参加費は、会議初日の受付時に事務局が回収します。(グライダーは別途)
※ 事務局にてツアー参加者全員の傷害保険の加入手続きをいたします。(グライダーは別途)
※ 万が一の事故時の最終責任は事務局が負うものといたします。
下記プランへのお申し込みは、第五回太郎吉蔵デザイン会議への参加者のみが対象となります。
たきかわスカイパークで、グライダー・軽飛行機の体験搭乗はいかがですか。広大な石狩川河川敷、緑の滑走路からピンネシリ・暑寒別山系を横目に、上昇気流と風と一体となるグライダー。エンジンがなければ不安という方には軽飛行機がお勧めです。
滝川からちょっと足を伸ばして函館まで。美しい夜景、夏が旬のイカ釣り体験、歴史ある元町の散策など、函館の魅力を一泊二日に凝縮しました。ご宿泊は湯の川温泉・湯の浜ホテルで、津軽海峡を眺めながら温泉に入り、ゆっくりとお休みください。
ひたすら食べる。
ひたすら写真を撮る。
おいしい空気を胸いっぱいに吸う。
地元に暮らすデザイナーが、
とっておきのスポットをご案内します。
北海道空知の大地の財産「雨竜沼湿原」にご案内します。古代を思わせる雄大な景色まで、登山道入り口からテクテクと2時間。湿地内には約4キロの木道があり周遊できます。
安田侃の野外彫刻公園「アルテピアッツァ美唄」
・・・特産の蕎麦やソフトクリームを食べて・・・
滝川市内の五十嵐威暢の彫刻作品を鑑賞する自家用車でのドライブです。
第一回太郎吉蔵デザイン会議でオプションツアーとして行われた炭鉱遺産ツアーがパワーアップ!メジャースポットをおさえながら知る人ぞ知る穴場スポットも網羅した内容となっています。巷の廃墟ファンも満足に値するツアーとなっています。

主催・協力

共 催:滝川市教育委員会、太郎吉蔵デザイン会議委員会、NPOアートチャレンジ滝川一般社団法人風の美術館
    新十津川町教育委員会
協 賛: 株式会社竹尾北菓楼
協 力: hotel miura kaenフーデリコ株式会社、バー・ブラジル
事務局: 太郎吉蔵デザイン会議委員会(イガラシアトリエ内)