13:00~13:30
参加登録 @hotel miura kaen ロビー
14:00~14:30
ギャラリーCOYA オープニング @hotel miura kaen 駐車場奥
14:30~15:00
ウエルカムドリンク @太郎吉蔵
15:00~17:30
第六回 太郎吉蔵ザイン会議・五十嵐アート塾#31 @太郎吉蔵
19:00~21:00
ウエルカムディナー @hotel miura kaen

地元食材の新鮮でおいしい食事をお楽しみいただけます


東京・札幌・京都・沖縄。北海道を離れて活動していた若手クリエイターが、拠点を空知に移し活動を始めています。
7人でつくる空知展。暮らすこと、つくること、遊ぶことと向き合います。

時間:7月19日(土)14:00~14:30
場所:ギャラリー COYA
当日個別参加可(限定30名:参加費500円)

http://gallery-coya.info


「デザインのいまとこれから」をテーマに、6名のプレゼンターがビジュアル+トークのプレゼンテーションと共に各自の想いを語ります。

時間:7月19日(土)15:00~17:30
場所:太郎吉蔵
デザイン会議のみの参加も可能です。(会議のみの参加は限定30名、参加費1,000円、ただしA.C.T.会員は無料)
 ※当日会場へ直接お越しください。
 ※前日までに電話予約(tel 0125-22-7337)をお願いします。先着順とさせていただきます。

7:00〜
イル・チエロでモーニング(宿泊者限定)

地元食材の新鮮でおいしい食事をお楽しみいただけます

9:30
hotel miura kaenロビーに集合
9:45
hotel miura kaenからバスで美術館へ移動
10:00~11:20
版画展オープニング @滝川市美術自然史館
11:30〜12:15
メーヴェ(ナウシカの飛行機)を見学 @たきかわスカイパーク
12:15
かぜのびへ移動
12:45~13:30
ふるさとランチ @かぜのび

新十津川の皆さんが地元のお米などで心のこもったランチを準備してくださいます

13:30~14:30
八谷和彦氏トークショー @かぜのび
14:30~17:00
ワークショップ @かぜのび
17:30~17:45
ホテルに到着
18:00
市内で懇親会(オプション)


展覧会のオープニング記念イベントとして、版画とまちづくりの可能性について4名のプロフェッショナルがディスカッションします。
■五十嵐 威暢氏 彫刻家/多摩美術大学学長
小林 敬生氏  版画家/多摩美術大学名誉教授
磯田 憲一氏 (公財)北海道文化財団理事長
中塚 智勝氏  滝川市美術自然史館 館長

時間:7月20日(日)10:00~11:30
場所:滝川市美術自然史館
主催:NPO法人アートチャレンジ滝川 共催:公益財団法人北海道文化財団 後援:多摩美術大学/滝川市/北海道

http://www.takikawanohanga.info/


発明系アーティストの八谷和彦氏が、滝川スカイパークに展示中のメーヴェ(ナウシカの飛行機)の実機製作をはじめ、機能を持った装置でもある作品のお話をします。

時間:7月20日(日)13:30~14:30
場所:かぜのび
当日個別参加可(かぜのびの入館料:一般 200円・学生100円・子供無料がかかります)
主催:NPO法人アートチャレンジ滝川
協力:かぜのび/公益社団法人滝川スカイスポーツ振興協会


八谷和彦プロフィール

メディア・アーティスト
1966年4月18日(発明の日)生まれの発明系アーティスト。
九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)画像設計学科卒業、
コンサルティング会社勤務。
その後(株)PetWORKsを設立。現在にいたる。
作品に《視聴覚交換マシン》や《ポストペット》などのコミュニケーションツールや、
ジェットエンジン付きスケートボード《エアボード》や
メーヴェの実機を作ってみるプロジェクト《オープンスカイ》などがあり、
作品は機能をもった装置であることが多い。
2010年10月より東京芸術大学 先端芸術表現科 准教授。

http://hachiya.3331.jp



昨年に続きギャラリーアリーナに設置される五十嵐威暢氏による大作の制作に参加していただきます。
(この作品の完成は2015年を予定しています)

時間:7月20日(日)14:30~17:00
場所:かぜのび
定員:10名
補足:ワークショップは汚れる場合もありますので、エプロンなどをご持参ください


デザイン会議メンバーと一緒に自由にお絵かき!

時間:7月20日(日)14:30~17:00
場所:かぜのび
当日個別参加可(限定30名:参加費1,000円)
補足:ワークショップは汚れる場合もありますので、エプロンなどをご持参ください



6/16(月)よりオプショナルツアーの申込を開始しました。
参加ご希望の方は、7月7日(月)までに事務局宛てに、ご希望のコースいずれかを明記のうえメールでお申込みください
なお、人数の関係で、催行されない場合がありますのでご了承ください。
太郎吉蔵デザイン会議2014事務局:


札幌国際芸術祭見学コース
7月19日(土)から始まる、札幌国際芸術祭(坂本龍一ゲストディレクター)の
メイン会場である、モエレ沼公園、北海道道立美術館、札幌市資料館、
地下歩行空間の中から数カ所をチョイスしてまわります。
http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/

日時:7月21日(祝・月) 10:00~15:00 ※昼食時間1時間含む
出発:札幌駅 9:30 集合 — 15:00 札幌駅 解散
料金:札幌国際芸術祭共通チケット代(前売り券1500円) ※昼食代、交通費は個別支払い
ツアー担当:山岸正美
定員:10名


余市ニッカウヰスキー工場見学コース
この秋から始まる、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の舞台になる、
ニッカウヰスキーの工場見学。
http://www.nikka.com/distilleries/yoichi/index.html

日時:7月21日(祝・月) 9:00~16:00 ※昼食時間1 時間含む
出発:札幌駅 9:00 集合 — 16:00 札幌駅 解散
料金:人数確定後、ご案内いたします。
人数確定の上詳細発表
ツアー担当:藤島保志

_MG_2017.jpg

滝川の老舗バー・ブラジルさんの絶品ウェルカムドリンク。

_DSC0127.jpg

元パン工場ギャラリーCOYAのこけら落としでした。



_MG_2031.jpg

太郎吉蔵では、若手クリエイターによるディスカッション。



_MG_2067.jpg

地元食材のスペシャルディナーとおいしいお酒で夜中まで語り…



_MG_2095.jpg

空知のおいしい食べ物・飲み物に元気をもらいます。



_MG_2120.jpg

農家のお母さんたちのおむすびと、大畠精肉店焼き肉!



DSC_0174.jpg

採れたてのミニトマトを食べながら写生大会。



kazenobi.jpg

写真は旅書人おおまちかおりさん。@かぜのび



_MG_2158.jpg

五十嵐威暢さんと「こもれび」を一緒につくりました。



DSC_0176.jpg

写生大会で描いた作品をかざり、投票へ!



_MG_2176.jpg

各自が持ち寄った作品もくわえて、体育館で小さな個展を開催。



_DSC0192.jpg

フラワーアーティストYukari Satoの作品。


Photo by Mikio Sakai. Kaori Oomachi, Machiko Endo


facebook2.pngfacebook2.png